アニカレが誇る
デビュー・就職直結の
個別指導システム
Home > デビュー・就職直結の個別指導 > 一人ひとりを徹底サポート -デビュー・就職対策システム-

一人ひとりを徹底サポート -デビュー・就職対策システム-

当校のデビュー・就職に直結するサポートシステムは、規模、内容において、他校の追随を許しません。

業界進出100% 有効求人倍率41.32倍
を支えるアニカレのサポート体制

アフレコの経験や、舞台の経験がなかったり、マンガを描いたことがあっても、趣味の範囲・・・と、入学当初は初心者だった学生たち。この学校で学び、経験を積むことで、デビュー・就職をするという夢を叶えています。そうした夢をサポートしているのが、当校のサポートシステムです。「校内オーディション」「コミックオーディション」「模擬面接」に代表される、デビュー・就職に直結するサポートは、そのいずれも、規模、内容において、他の追随を許しません。そして、どこよりも基本に忠実なカリキュラム内容と1クラス20名の業界最小のクラス編成により、11年連続業界進出100%※1という実績や有効求人倍率41.32倍※2を達成しています。

※1 東京アニメーションカレッジ専門学校 2017年3月卒業生(声優学科)実績
※2 有効求人倍率(求人総数÷業界就職希望者数合計)=41.32倍
   東京アニメーションカレッジ専門学校 2017年3月卒業生実績

企業と学生の橋渡しとして、一人ひとりをサポートします。

デビューや就職の第一歩は、人とのコミュニケーションから始まります。いくらレベルや技能・能力があっても、コミュニケーションをとることができなくては、仕事を得ることはできません。私たちは、一人ひとりの個性を大切にしながら、企業と学生の橋渡しのための体制を整えています。

POINT 1 業界最小人数クラス編成(1クラス20名)の実施

すべての学科において、基本からしっかりと学ぶ環境を用意しています。また、全クラス担任制をとり、学生一人ひとりの進路や考え方・傾向をしっかりと把握します。

POINT 2 担任・就職指導室・本人三者を結ぶコミュニケーション体制

求められる人材は何か? 学生は何を学ばなければならないか? 望む企業の動向は? 就職指導室から担任、そして学生本人へ、しっかりと連動した動きが学生の就職活動を支えます。

POINT 3 就職指導室と業界が直結

就職指導室は企業訪問や著名な監督、プロデューサーの来校により、現在の業界の動向をリアルタイムで把握しています。アニメーターやイラストレーターを目指す方のポートフォリオの作成指導や声優学科の個人別のオーディションシート作成指導は、就職指導室の役割。業界を知り尽しているからこそできるのです。

POINT 4 企業研修(インターンシップ)

在学中の学生がオーディションを受けたり、企業の研修に参加したりすることも少なくありません。研修時期を担任・講師と相談の上、学生の進路決定を優先事項に行っていきます。

POINT 5 業界の要望をカリキュラムに反映

プロとして活躍するにはどのような知識が必要なのか。どのような経験があればいいのか。業界の企業、事務所が望むニーズをカリキュラムに反映。現場の意見を取り入れた、無駄のないカリキュラムを組み立てています。

POINT 6 教室無料レンタル

アニメーション実習室やマンガ・イラスト実習室、声優学科のスタジオなど、すべての教室は放課後、学生に無料で貸し出しています。放課後、授業の復習をしたり、自身の作品づくりに没頭するスペースとして使ってください。また、熱心な学生のために、始業前の朝練習用としても開放しています。

デビュー・就職のための施設、設備が充実。

指導・相談スペース

●指導・相談スペース

企業ファイルスペース

●企業ファイルスペース

自分の行きたい企業はどんな会社なのか?就職活動は、まず調べることから。

撮影スペース

●撮影スペース

声優学科のオーディションシート用の写真を撮影します。

求人・採用情報の掲示板告知

求人・採用情報の掲示板告知

各業界から高い信頼をいただくことができ、たくさんの求人をいただいています。
就職活動の時期になると多くの会社からの求人票が貼り出され、学生が掲示板の前に集まります。

GSS(Graduate Support System)で、
卒業後もサポートは続きます。

GSS

GSSとは、卒業後、「進路に迷った時」、「在学中のように作品チェックを受けたい時」、「進路変更を考えた時」をサポートするシステムのこと。卒業しても、皆さんの担任はいつまでも担任です。就職指導室の扉はいつでも開いています。「本当に、卒業しても行っていいの?」そんな遠慮は無用。皆さんは学校の誇りです。いつでも帰ってきて報告してください。相談してください。
愚痴や悩みも話してください。ともに業界への道のりを歩んでいきましょう。

 

POINT 1 GSSカードの支給

いつでも来校してください...といっても、卒業後はやはり門をくぐりにくいもの。そこで本校は、全国の専門学校で初めて、卒業生にGSSカードを支給。このカードを提示すれば、一目で卒業生であることが分かります。このカードを持って、いつまでも学校に帰って来てください。

POINT 2 教室のレンタル

GSSカードを提示すれば、卒業後も本校の教室を使用することができます。

教室のレンタル

POINT 3 作品のチェック

「ようやく担当付きになった」「来月、作品を持って行かなくちゃ。でも、これでいいのかなぁ」。そんな時は学校で懐かしい先生にチェックしてもらいましょう。本校の卒業生なら、誰でも先生たちが相談に乗ってくれます。

作品のチェック

POINT 4 就職指導、進路指導

卒業後も再就職や進路の指導について誰かに相談できたら心強いもの。本校なら、いつでも就職・進路について話し合うことができます。求人情報やオーディション情報もチェックしましょう。

POINT 5 校友会開催

同級生が同じフィールドで活躍しているということもめずらしくありません。
卒業後の情報交換の場として「校友会」を設けています。そうした場をきっかけに、思わぬ再会や有力情報を得ることもあるかもしれません。

校友会開催

GSSサポートについて

GSSサポートについて

ずばりGSSサポートの良いところは?

 教室レンタルです。自主稽古をするとき、外部で借りるとお金がかかるところ、アニカレにくれば無料で借りられるので重宝しています。いつ来ても先生達がフランクに迎えてくれるので卒業した感覚がないんですよね(笑)

佐野 私は卒業してから入った事務所の宣材写真を学校で撮ってもらっています。写真は毎年更新しなければならないので、スタジオと変わらない設備で学校で無料で撮影してもらえてとても助かっています。写真からオーディション用紙の作成から一連のオーディションの準備が全て学校で出来るのもいいですよね。

GSSサポートについて

 設備が利用できたり便利な点はもちろんですが、卒業してもずっと先生たちが自分たちのことを気にかけてくれて、面倒を見てくれることがとても心強いです。将来についての相談からくだらない話まで、先生になんでも相談できます。

佐野 本当に、学生と先生みたいな割り切った関係じゃなく、家族みたいに私たちのことを心配してくれる先生たちばかりなので安心してサポートを利用できます。

GSSサポートについて

ずばりGSSサポートの良いところは?

卒業後、アニメの制作進行をしている先輩を先生に紹介してもらい、アニメーターとして原画の仕事を紹介してもらいました。面識のない卒業生同士でも先生がつないでくれるところはとても良い所だと思います。
学校のパソコン利用などのサポートは、自分の持っていないソフトが急に必要になったときにクリエイターとして非常に助かりますし、後押しが欲しいとき、悩みがある時などに学校に寄ると先生が励ましてくれるので精神的な部分でも支えになります。
毎年開かれる同窓会も、同級生とはもちろん講師の先生にも一堂に会える良い機会なので毎年参加しています。

GSSサポートについて